月別記事一覧:2019年01月
  • 私たちは残酷で愛おしく、危うい -『トランクの中に行った双子』感想

    ショーニン・マグワイア『トランクの中に行った双子』(原島文世・訳)を読みました。以前読んだ『不思議の国の少女たち』の続編ですが、おなじみジャックとジルを主人公に2人がエリノアのホームに来る前の、ヴァンパイアの世界に行った当時の物語なので前日譚と言ったほうがいいでしょう。現実の世界にありながら非現実の世界によりそった前作に対し、こちらは非現実の世界にありながら現実の世界によりそっていた印象、...
  • 熱と羊の記憶

    1月13日、連休中日の、昼頃のことだ。 布団から起きあがった瞬間、「あ、これダメなやつだ」と思った。めまいがする。視界が左右にはっきり揺れるほどのこの感覚は、随分昔に親友と某テーマパークのコーヒーカップに乗って全力でまわったときと、あとは朝5時まで酒を飲んだあの日のえげつない酔っぱらいかた以来で、起きただけでこれはつまり、相当ヤバい。 とはいえ、昼食時だったので、ひとま...

    2019年1月24日

  • おもしろかった小説の設定を組み合わせたら“個人的に一番おもしろい小説”がつくれるのか?【2018年版】

    2018年おもしろかった小説は? 『サーカスの夜に』 『紙の魔術師』 『それは宇宙人のしわざです』 『カーテンコール!』 『僕には世界がふたつある』 『あずかりやさん』 『カラスのジョンソン』 『京洛の森のアリス』 『わるいうさぎ』 『会社を綴る人』 ...

    2019年1月8日

Ranking
Writer
佐々木 麦 Sasaki Mugi
読んだ小説の感想や考察を書いています。好きが高じて元小説家志望なので、一篇の物語のように心躍る記事が書ければ。ユニークな設定やしっかりとテーマがある小説に惹かれます。小説の他に哲学、美術、神話などの学術本も好きです。