【雑記】
  • 感性を読ませてよ

    本が好き!に書評を投稿するようになって3,4ヶ月ほど経つけれど、あちらではいつもギリギリまで作品のあらすじを紹介するのを忘れてしまう。このあいだ『さよならの神様』の書評を投稿したときなんていよいよ本当に忘れた。だけど、あらすじってそんなに大事なもの? 先日、ブログをリニューアルするにあたってデザイン等の構想を練るため「読書ブログ」で検索...

    2017年7月31日

  • “三色”だから三色団子

    三色団子は三色ゆえに「三色団子」である。 これ、CDアルバムの話だけど。 音楽好きの知人が以前、アルバムとはその曲順も趣向を凝らした“作品”なのに、と、昨今の音楽シーンにおけるバラ売り(買い)の風潮を嘆いていた。 「どれか1曲だけ聴くのでもいい」と、かつてアルバムリリース時にコメントしていたのはスキマスイッチのボーカル・大橋卓弥氏だっただろ...

    2017年5月26日

  • 予告編に目をつむって

    先日ある人と映画の話になり、なるほどなぁ、と思う話があった。 その人は、映画館での上映前やテレビCMによる映画の宣伝はまったく見ないようにしているという。どうしても避けられない状況のときはなんと目をつむるという徹底ぶり。そうしてかたくななまでに宣伝を見ない理由は、ストーリー展開や登場人物たちのキャラクター、「感動!」「泣ける」などの売り文句は全部自分で...

    2017年4月19日

  • サイン本も結局読む

    先月、“サイン本”というものを入手した。 念願だった、知念実希人氏の『天久鷹央の推理カルテⅤ 神秘のセラピスト』のサイン本。当ブログではシリーズ第1弾から追いかけているおなじみの作品。過去に二度ほどチャンスはあったものの、二度とも惜しくもタイミングがあわなくて、今回も買えないだろうなーと思いつつ行ってみたら、あった。もう即レジ。 それから...

    2017年4月6日

  • カラオケが得意な人

    先日、カラオケで久しぶりに採点機能を使ってみた。その界隈ではおなじみの〈精密採点〉というアレ。結果は約84点。最初は「低ぅ!」と落ちこんでいたけれど、冷静になって考えてみると、あれ、これってわりと及第点なんじゃないの。某テレビ番組で平然と98点とかしまいには100点を出すような人たちを見ているから感覚がマヒしているんだなきっと。数学のテストならこれめっちゃいいほうだ...

    2017年3月27日

Ranking
Writer
佐々木 麦 Sasaki Mugi
読んだ小説についてあれこれ考察するのが趣味です。雑食のつもりですが、ユニークな設定やしっかりとテーマがある小説に惹かれがち。小説の他に哲学、美術、異形や神話などの学術本も読みます。