雑記
  • mybest様で記事を書かせていただきました

    mybest様(https://my-best.com/)で記事を書かせていただきました。 タイトルは「小説好きブロガーがおすすめする泣ける小説14選」!過去の記事を吟味しながら世間的に「泣ける」のではなく自分が実際に「泣いた」小説を厳選して14冊紹介しました。物語のあらすじや私が泣いたポイントなどをまとめてあります。コンパクトでサクサク読めるのに情報ギュギュッとなので、小説...

    2018年3月9日

  • おわりもはじまりもない

    毎年、年末年始が近づくと異空間に飛ばされたような妙な気持ちになる。 ああ、そういえば春先にもこんな気持ちになるな、と思ったところでようやく合点がいった。「おわり」と「はじまり」の気配だ。春先に感じたのは強烈な「はじまり」の気配、そして年末年始に感じるのは強烈な「おわり」と「はじまり」の気配なのだ。年忘れだの新年だのと人々は一様に「おわり」と「はじまり」の気配に浮き足立つ。この...

    2018年1月5日

  • お茶漬けよ永遠なれ

    有間カオル『魔法使いのハーブティー』を読了し、ブログへの昇華作業も片づけたある日、積ん読から次の1冊を選ぶとあとには風カオル『ハガキ職人タカギ!』だけが残った。カオルにカオル。あら偶然。――違うそうじゃない。ストックがたった1冊。圧倒的…!圧倒的積ん読不足…!(ざわ…ざわ…)というわけで、積ん読を補充するために書店へ出かけた。 読みたい本を決めてこなか...

    2017年11月2日

  • 「アイドル」という物語

    アイドルが好きだ。 初めて好きになったアイドルは嵐。二宮君のファンだった。今でも「キャラメル・ソング」とかときどき無性に聴きたくなる。良曲だよね。今でもアイドルソングというジャンルをぼちぼち聴くけれど、でも、やっぱりアイドルに恋の歌は唄ってほしくないなぁ、と、個人的には思ってしまう。 業界としてのアイドルに別段詳しくないけ...

    2017年10月17日

  • ブログの文体について

    最近、本が好き!に投稿している書評がちょっとずつ「読んで楽しい」に投票されだして動揺してる。な、なんだよ、今までこのアカウント無難に「参考になる」しか投票されないマンだったのに…! 薄々察してるかもしれないけど、そのとおり、当ブログは文体が絶賛迷走中です。主に今年7月あたりに投稿された記事が顕著。絶対に見に行くなよ?絶対だぞ! ...

    2017年9月1日

  • 感性を読ませてよ

    本が好き!に書評を投稿するようになって3,4ヶ月ほど経つけれど、あちらではいつもギリギリまで作品のあらすじを紹介するのを忘れてしまう。このあいだ『さよならの神様』の書評を投稿したときなんていよいよ本当に忘れた。だけど、あらすじってそんなに大事なもの? 先日、ブログをリニューアルするにあたってデザイン等の構想を練るため「読書ブログ」で検索...

    2017年7月31日

  • “三色”だから三色団子

    三色団子は三色ゆえに「三色団子」である。 これ、CDアルバムの話だけど。 音楽好きの知人が以前、アルバムとはその曲順も趣向を凝らした“作品”なのに、と、昨今の音楽シーンにおけるバラ売り(買い)の風潮を嘆いていた。 「どれか1曲だけ聴くのでもいい」と、かつてアルバムリリース時にコメントしていたのはスキマスイッチのボーカル・大橋卓弥氏だっただろ...

    2017年5月26日

  • 予告編に目をつむって

    先日ある人と映画の話になり、なるほどなぁ、と思う話があった。 その人は、映画館での上映前やテレビCMによる映画の宣伝はまったく見ないようにしているという。どうしても避けられない状況のときはなんと目をつむるという徹底ぶり。そうしてかたくななまでに宣伝を見ない理由は、ストーリー展開や登場人物たちのキャラクター、「感動!」「泣ける」などの売り文句は全部自分で...

    2017年4月19日

Ranking
Writer
佐々木 麦 Sasaki Mugi
読んだ小説の感想や考察を書いています。好きが高じて元小説家志望なので、一篇の物語のように心躍る記事が書ければ。ユニークな設定やしっかりとテーマがある小説に惹かれます。小説の他に哲学、美術、神話などの学術本も好きです。