月別記事一覧:2017年03月
  • 『よるのばけもの』(住野よる 著)

    先日「アフォーダンス」という言葉を知りました。提供する側から使いかたをaffordする(与える)という意味で、人間と物との関係性を考えるうえでとても重要なことだそう。優れた道具は皆「こう使ってください」という働きかけが明確なのです。 このアフォーダンスを当ブログにも応用しようとブログの方向性や特色、強みなど考えてみた結果、Mugitterとはなんなのか...
  • カラオケが得意な人

    先日、カラオケで久しぶりに採点機能を使ってみた。その界隈ではおなじみの〈精密採点〉というアレ。結果は約84点。最初は「低ぅ!」と落ちこんでいたけれど、冷静になって考えてみると、あれ、これってわりと及第点なんじゃないの。某テレビ番組で平然と98点とかしまいには100点を出すような人たちを見ているから感覚がマヒしているんだなきっと。数学のテストならこれめっちゃいいほうだ...

    2017年3月27日

  • 『横浜駅SF』(柞刈湯葉 著)

    子供の頃、 家族で出かける“特別な場所”の1つが横浜でした。 私の横浜での思い出は 定番の中華街や赤レンガ倉庫をさしおいてほぼ 山下公園と氷川丸と税関資料館に集約されます。 以前機会があって 中華街やラーメン博物館やコスモワールドなどを まわったときもどこかでは「違うな」と思っていて。 山下公園のベンチに座って ...
  • 『旅猫リポート』(有川浩 著)

    有川浩さんの『旅猫リポート』を読了。 母から「おもしろかった」と勧められた本です。 有川浩さんの作品は、 過去に『3匹のおっさん』『ヒア・カムズ・ザ・サン』を 読んでピンとこなかったんですけどこれは案外読めました。 母娘共通の感想ですが、 エピローグは蛇足だったかなぁと残念な気持ち。 ...
  • 『金曜日の本屋さん 夏とサイダー』(名取佐和子 著)

    このあいだ、 数年前に読んでいたとあるシリーズの最新刊を 文庫版で見つけたのでなつかしさに胸躍らせつつ 読んだんですけど、なんだか、しっくりこなくて。 歳を重ねるごとに 本の趣味もガラリと変わってしまったなぁ、と。 ちょっぴり寂しい気持ちになってしまいました。 そういえば最近は 平積みされた新刊ばかり目で追って、 棚...
  • 『大正箱娘 見習い記者と謎解き姫』(紅玉いづき 著)

    昔から、 どういうわけか紙袋や箱が好きです。 書店へ出かけたときに 買った本を紙袋に入れてもらえたときは デザインに関係なくちょっとうれしいし、 Amazonの箱はいつもなんとなく捨てがたい。 先日も 人からリラックマの皿をいただいたのですが、 リラックマが印刷された箱が捨てられなくて、 用途がまったく思いつかないままとりあ...
  • 【特集】部屋に飾りたくなる秀逸な装幀5選

    あらすじ、著者、出版社、タイトル、値段 etc. みなさんは未知の小説を手にとるとき、 どんな情報を最優先にして判断していますか? 私は表紙のデザインで選ぶことが圧倒的に多いです。 表紙のデザインというのは文字で説明されない、 世界観、言葉選び、雰囲気などの情報だと思うんですよ。 これはむしろ あらすじやタイトルより...

    2017年3月4日

Ranking
Writer
佐々木 麦 Sasaki Mugi
読んだ小説の感想や考察を書いています。好きが高じて元小説家志望なので、一篇の物語のように心躍る記事が書ければ。ユニークな設定やしっかりとテーマがある小説に惹かれます。小説の他に哲学、美術、神話などの学術本も好きです。