月別記事一覧:2017年01月
  • 『通い猫アルフィーのはつ恋』(レイチェル・ウェルズ 著 / 中西和美 訳)

    猫の語源は「寝る子=寝子」という説は有名ですが、猫の名前の定番“タマ”の語源はご存知でしょうか?じつは“タマ”の語源として、 ・招き猫のモデルになった猫の名前 ・丸をあらわす(あるいは「宝玉」の)「玉」から ・霊的な存在として「魂」「霊」の字をとった というような説があるとされているそうです。 ※参考 猫という名前の語...
  • 『通い猫アルフィーの奇跡』(レイチェル・ウェルズ 著 / 中西和美 訳)

    世は空前の猫ブーム。猫による経済効果「ネコノミクス」は2兆円を超えるといわれ、その飼育数は犬を超え形勢逆転!というニュースも記憶に新しいです。無難な世間話の1つに犬派?猫派?という議論がありますが、ウチでは犬も猫も飼っているのでどちらか一方を支持するのは難しい。 猫を飼ったきっかけは、兄が猫派だったことと、近所に野良猫の保護団体の方が住んでいたことから...
  • 【企画】ミステリー小説の読書量は実際の推理力に比例するのか

    2017年1月14日および15日、東京都は池袋にあるナンジャタウンの謎解きアトラクション「ナンジャ探偵団」で遊んできました。 case2:【第1章】消えた少女を探せ! case2:【第2章】大人たちが消える街 今回は13日に解禁されたばかりの新シナリオと未プレイだった前章の豪華2本立て!ちなみに前作「case1:言語喪失事件」は2013...

    2017年1月18日

  • 『インサート・コイン(ズ)』(詠坂雄二 著)

    詠坂雄二氏『インサート・コイン(ズ)』を読了。 週末は大概ゲームをしている程度には ゲームが好きなのであらすじにあった 「往年の名作ゲームを題材に描く」の一文に惹かれ購入。 結論からいうと、 ゲームというより〈ゲーム史〉の規模で語られ コレジャナイ感に読んでいて何回か飽きました。 あれ、この感覚、私知っている...
  • 『ゴーストフォビア』(美輪和音 著)

    みなさんには恐怖症がおありでしょうか? 私は物心ついたときから、 どういうわけかとにかく“人工物”が怖い。 テーマパークにある、 建物の中をまわるアトラクションは苦手です。 人形はもちろん空間そのものがもうダメなんですよね。 視線恐怖症もオープンスペース恐怖症も要因かもしれない。 兄が脱出ゲーム好きで、 私も謎解きは好きな...
  • 『仮面病棟』(知念実希人 著)

    知念実希人氏『仮面病棟』を読了しました。 昨年は苦手なジャンルにも 積極的に挑戦するようになった年だったので、 今年はもっと読める領域を広げていこう!と、 既読の作家の他作品にも手を伸ばしてみました。 ピシッとした文体にゴリゴリの医療ミステリー。 こういうの海堂尊氏のバチスタシリーズ以来か? なつかしいな、あれ、読んだの...
Ranking
Writer
佐々木 麦 Sasaki Mugi
読んだ小説の感想や考察を書いています。好きが高じて元小説家志望なので、一篇の物語のように心躍る記事が書ければ。ユニークな設定やしっかりとテーマがある小説に惹かれます。小説の他に哲学、美術、神話などの学術本も好きです。